雑記

Amazonアソシエイト審査の完全対策法を紹介っ!【2017年1月】

更新日:

f:id:nek654:20170110222242p:plain

※2018年9月更新

はわわっ、ネック(@nekjinjya)ですっ!

先日、amazonアソシエイトの審査に合格したよ~!しかも一発で!

審査を受ける前に、いろいろ調べていたら、「amazonアソシエイトの審査はかなり厳しい」っていう言葉をたくさん見たので、「はわわ~」ってビビってたんですけど、以外にもあっさりクリアしちゃいました。

ということで、今回はamazonアソシエイトの審査の対策法を紹介しちゃいますっ!

この記事が、一人でも多くのamazonアソシエイトの審査に頭を悩ませている方の、助けになったらいいなと思っています。

 

まずはamazonアソシエイトに登録!

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)プログラムに参加しよう!

まずは、こちらのリンクから、amazonアソシエイトに登録しましょう。

f:id:nek654:20170110223338p:plain

まずは、こちらの無料アカウント作成というボタンを押してください。

次の画面で、メールアドレスを入力する画面が出てくるので、すでにamazonアカウントを持っている場合は、それにチェックを入れ、メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

アカウントを持ってない人は、「初めて利用します」にチェックを入れ、メールアドレスとパスワードを登録しましょう。

 

メールアドレスはなんでもいいです。ネットではgmailなどのフリーメールでは合格しにくいとか言われてますけど、あれはウソです。僕はgmailで合格しました

さらに次のページでは、アカウント情報を入力していきます。名前や住所を入力したら、【次:webサイト情報】クリック!

これで、下準備は終わりです。次の項目から、審査を合格するために僕がやったことを詳しく書いていきますっ!

 

審査前に、amazonで買い物をしよう!

f:id:nek654:20170111135815j:plain

はあ?って思ったかもしれません。いきなり何言ってんのこいつ!?って思いました?

いやいや、これが大事なんですよ。「俺のところで買い物をしたことない奴が、amazonアソシエイトを使うなんて許さん!」とamazonさんはおっしゃっているのです!だから、まずはamazonで買い物をしましょう!

>>Amazon公式サイト

 

買い物をするときは、審査に申請するときのアカウントを使ってください。でないと意味がないので。

また、支払いの時にクレジットカード情報を入力すれば、amazonからの信頼が高まって審査に合格しやすくなると言われています。

さらに、amazonプライムに入会すると、審査に通りやすくなるとも言われていますね。僕も一応入会しました。

30日間無料体験というのがあるので、それに入会して審査合格後に大会すれば、お金もかからないので安心です。

Amazonプライム会員登録・無料体験の詳細はこちら

 

いよいよamazonアソシエイトに自身のサイトを申請しよう!

さあ、ついにamazonアソシエイトに登録する時間がやってまいりました。

 

 Amazonへのリンクを設置する予定のURLを記載!

f:id:nek654:20170111120002p:plain

まず画像の赤丸のところを見てください。ここにあなたの、サイトのURLを貼り付けます。

ここで重要なのが、この欄は横の+ボタンを押すことで、申請に出すURLを追加できるということ。

 

まず、最初にあなたのサイトのトップページのURLを貼り付けます。そ

して次に+ボタンを押します。すると、URLを貼る場所が増えますよね。

そこに最初に貼ったURLのサイトの中で、自信作の記事を貼り付けましょう。

どういうことか?説明しますね!

僕のサイトで説明すると、まず最初に、審査に出すサイト(はわわにっき!)のトップページのURLを貼り付けます。

https;//nek654-yurulife.com

↑このサイトね。

そして同時に、このサイトの中にある

漫画『クロノクルセイド』感想。漫画史に残るような素晴らしい漫画!

漫画史に残るほど素晴らしいと思った漫画『クロノクルセイド』を紹介する記事。バトル、冒険、仲間との絆、感動のラスト…どれを見ても最高の漫画ですっ!

超おすすめギャグ・コメディ漫画まとめ!~シュールな笑いをあなたに~

はわわっ、ネックですっ! この世知辛い世の中を生きていたら、全てを忘れてとにかく笑いたいときっていうのがありませんか? そんな時におすすめなのが、ギャグ漫画です。 一度ツボに入ったら笑いが収まらない。 ...

これらの3つの個別記事のURLも、同時に申請に出しました。

 

同時に申請に出すことによって、amazon側はこれらの記事に目を通してくれます。

これらの記事はいずれも商品紹介記事であり、いかにもamazonアソシエイト向きの記事です。

こんなにもamazon向きなんだから、審査側も落とすはずがない!

このように、申請するサイトのURLと同時に、そのサイトの商品紹介記事のURLも貼り付けることで、審査を通過しやすくなります。

 

Webサイトの内容について説明!

f:id:nek654:20170111120223p:plain

次にこちらの赤丸のところに注目してくださいっ!

ここには、自分のサイトの概要などを詳しく書いていくところです。

ここ、書くのめんどいよね~。でも、ここは必ずきっちり書きましょう!

「全角256文字程度以内」って書いてあるので、なるべく256文字いっぱいになるように、文字数を調節しください。

 

でも、いざ書こうとすると「どんなふうに書けばいいの?」っていう疑問が出てくると思います。

・どんな商品を主に紹介していくのか?

・ユーザーにどんなメリットをもたらすことができるか?

僕はこの2点を重視して書きました。下に、僕が実際に審査の時に書いた文章を貼っておきます!

 

漫画を中心にライトノベルや、音楽に関する商品など、様々な商品を紹介するブログです。特に漫画には力を入れてコンテンツを作り、サイトの運営をしていく次第です。昨今、漫画は星の数ほど販売されています。

そのため、消費者は本当におもしろい漫画を見つけることが、難しくなってきています。私のブログでは、本当に面白い漫画を1記事で複数紹介することで、読者が短時間で多くの面白い漫画の情報を得れるようにしています。

また、読者がどのような漫画かを、イメージできるように、画像と漫画のあらすじも載せていきたいと思っています。

こんな感じ。

1行目に「漫画を中心にライトノベルや、音楽に関する商品など、様々な商品を紹介するブログです」って書いてありますよね。

この文章が真実であることは、先ほど「Amazonへのリンクを設置する予定のURLを記載っ!」の欄で、3つの商品紹介記事のURLを貼り付けたことから、証明されますよね。

 

次に、「私のブログでは、本当に面白い漫画を1記事で複数紹介することで、読者が短時間で多くの面白い漫画の情報を得れるようにしています。」っていう文章を見てください。

ここの部分が、ユーザーにもたらすメリットの部分です。

こんな風に、かっこいい感じのことを言ってますけど、実際には僕のブログには、そんなに漫画を紹介する記事ってないんですよね~。

1記事で複数の漫画を紹介している記事なんて、上に貼ってある「最近読んでおもしろかった漫画を紹介します」しかないですし。

※2018年9月追記

今では完全に漫画紹介フブログになりました。

また、「最近読んでおもしろかった漫画を紹介します」の記事は消してしまったので、代わりの記事を張っています。

 

だから、このユーザーにもたらすメリットについては、そんな悩まず適当に書けばいいと思います。

「これから、ユーザーにメリットをもたらすことができるブログにするぞっ!」みたいな抱負を書いとこうぜ!

あ、嘘書いたらダメですからね!

「漫画紹介してます」って書いてるのに、実際には、漫画紹介の記事が一個もないとかそういうのはダメです。

誇張してもいいけど、ちゃんと真実を書きましょう。

 

残りの入力事項を埋めよう

ここまで、きたら残りの入力事項をささっと埋めちゃいましょう。

f:id:nek654:20170111123336p:plain

 

この中で、個人的にちょっとわかりにくかった項目を解説していきます。

まず、「あなたの Web サイトまたはブログの集客に利用している方法は何ですか? 」の質問。

これは、サーチエンジン最適化(SEO)SNSを選びました。ブログってSEOを意識して文章書きますし(僕はあんまりできてないけど)、僕のブログはTwitterと連携していますので。

 

次に「あなたの Web サイトまたはブログの収益化にあたり、主に使用している方法は何ですか? 」の質問。

これは「コンテンツ連動広告(Googleアドセンスなど)」を選んでおきました。

この時点では、まだアドセンス審査に受かってなかったんですけど、将来的に導入する予定だったので。

最後に 「Web サイトまたはブログのリンクは、通常どのような方法で作成しますか? 」の質問。

これが一番よくわかりませんでした。とりあえず「CMSやその他のオンラインツールを利用」を選んでおきました。

こんな感じですね。

 

まとめ

それじゃあ、最後にAmazonアソシエイトの審査で重要な部分をまとめます。

  1. 1.Amazonで買い物をしたことがある、アカウントで申請する。(クレジットカードの登録もしておく)
  2. 2.「Amazonへのリンクを設置する予定のURLを記載する」の項目では、申請するサイトのURLだけでなく、申請するサイトの中で、自信のある商品紹介記事のURLも同時に申請に出す。(2~3記事ほど)
  3. 3.「Webサイトの内容について説明する」の項目では、256文字ぐらいの文章を書く。文章には「①どんな商品を主に紹介していくのか?②ユーザーにどんなメリットをもたらすことができるか?」について書く。

以上ですっ!

ちなみに、合格するためにはある程度の記事数は必要です。2,3記事では受からないかもしれません。

10記事以上は必要じゃないでしょうか。20記事はあるといいですね。

2、3記事商品紹介記事を書いて、あとは好きなことを書いた記事を量産しましょう。

まあ、とりあえず審査に出してみてください。記事数少なくても、案外受かるかもしれませんし。

 

 最後に

Amazonアソシエイトの審査は厳しいって言われてますが、受かる時はすぐに受かるので、あんまりビビらなくていいと思います。落ちてもまた、すぐ申請に出せばいいですし。

あと、もしAmazonアソシエイト全然受からなくても、大丈夫!

 

「もしもアフィリエイト」というサイトでもAmazonの商品を紹介できるんです。しかも、利益率もAmazonアソシエイトと同じです。

っていうか、こっちの方がいろいろ便利な点も多いし、あれ?こっちの方がいいのか…?じゃあ、この記事の存在意義がなくなるんですけど…。

このサイトも、審査はありますが、かなり審査がゆるいのでほとんどの人は受かります。安心ですね!

ということで、Amazonアソシエイト審査の攻略記事をこれにて終えようと思います。少しでも、多くの方が審査に合格することを祈ってます。

 

今すぐにでもAmazonで商品紹介がしたい。

何回やってもAmazonアソシエイトの審査に受からなくて困っている。

このような方は「もしもアフィリエイト」経由で、Amazonの商品紹介をしちゃいましょう。

もちろん無料で登録できます!

もしもアフィリエイトを使いながら、Amazonアソシエイトの審査に挑戦すれば、お金を稼ぎながら審査を受けれるのでお得ですよ♪

 

今すぐ「もしもアフィリエイト」に登録する!【登録無料】

>>もしもアフィリエイト公式サイト

スポンサーリンク

関連記事

シェア

プロフィール

  • この記事を書いた人

ネック

漫画が大好きな美少女社畜。漫画が好きすぎて、年に1000冊の漫画を読んでいます!

-雑記

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.