歴史漫画 漫画 漫画ランキング

超おすすめ歴史漫画!偉人の熱い人間ドラマに心震える!【日本史から世界史まで】

更新日:

 

僕は漫画の中でも歴史漫画というジャンルがとても好きです。好きすぎて、ついつい寝る間も惜しんで読んでしまいますね。

歴史漫画というと難しそうで拒否反応を起こす方もいると思うんですけど、実際はわかりやすいし、めちゃくちゃ面白いんですよ。

壮大なストーリーのものが多いので胸が踊りますし、何より実際にあった出来事なので、読んでいてすごくテンションが上がります。

 

ということで、今回は歴史漫画の中でも特に面白かった「おすすめの歴史漫画」を紹介しようと思います。(※注 マイナー作品多めです)

いずれも完成度の高い漫画ばかりなので、気になった方は一度手にとってみてください。

 

超おすすめ歴史漫画まとめ-日本史編-

応天の門

菅原道真と在原業平のコンビが、様々な事件を解決していく歴史ミステリー漫画。

京の都では様々な怪事件が起こるせいで、人々は「都には妖怪がいる…。」と怯えて暮らしています。しかし、超合理的な考えの道真は「妖怪なんていませんよ。」と一蹴。論理的に怪事件を解決していきます。

現代人のような考え方の道真が、事件の真相をバッサバッサと暴いていく。この俺TUEEE!系のような展開が、とても爽快!

 

また、この漫画は人間関係の描写も魅力的。心温まるシーンから権力争いのドロドロとしたシーンまで、見事に描き切っていました。

人間のリアルな美しさや醜さを感じたい方に、おすすめの歴史漫画!

 

(©応天の門)

 

 

 

阿・吽

平安時代の僧・最澄と空海が、歴史に名を残す僧侶になるまでを描いた物語。

最澄と空海はまるで息をするかの如く、恐ろしい量の修行を行います。あまりにも自然にそれを行う彼らに、狂気を感じずにはいられません。

この狂気を帯びた独特の雰囲気こそが、天才の持つ迫力なのでしょう。僕はこの迫力に飲み込まれるのと同時に、ある種の清々しさを感じました。

 

(©阿・吽)

 

そして、芸術作品のように美しい作画が、さらに天才の迫力を増幅させます。その美しい絵から生み出される神々しさは、どこか狂気的で、天才そのものを描いているよう。

芸術的な絵と天才たちの常軌を逸した生き様に、引き込まれること確実です。

ヤバい天才を見たい方に、おすすめの歴史漫画!

 

 

 

とりかえ・ばや(全13巻)

時は平安時代──玉のように美しい双子の子供がいた。男のように活発な少女「沙羅双樹の君」と、女のようにか弱い少年「睡蓮の君」。二人はお互いの性別を偽って宮廷生活を送る決意をする…といったストーリーの歴史漫画。

 

男として帝に仕えていた沙羅双樹の君ですが、少しづつ帝に恋心を持ち始めます。一方で、女として女東宮に仕えていた睡蓮の君も、女東宮に恋慕の情を抱くことに。しかし全てを欺いて生きる二人は、自分の気持ちを明かすことなどできません。

「狂いそうなほど好きなのに、恋い焦がれることしかできない。」

あまりにも切なく悲しい恋物語に、心が締め付けられる作品です。

恋に溺れていく過程をじっくりと丁寧に描いた作品なので、恐ろしいほどに感情移入してしまいました。

切ない恋物語を見たい方におすすめの歴史漫画!

 

(©『とりかえ・ばや』)

 

ぶっしのぶっしん

鎌倉時代の仏師が「仏を召喚して」戦わせたり、共に旅をしたりする歴史ファンタジー漫画。

源頼朝が世を治める鎌倉時代─ある日、平氏の残党が神々の力を操って、都に襲撃を仕掛けます。それに対抗するため、主人公・想運たち仏師は、仏を召喚して戦うことに。やがて、源氏&仏vs平氏&神の全面戦争に発展します。

 

「仏を召喚して戦わせる」という奇抜な設定がとても面白いですし、何より作者の画力が素晴らしいです!

きらびやかで美しい仏たちの姿に、思わず息を呑んでしまうこと必須。ああ…美しすぎる…こんなところに極楽浄土があったなんて…。仏像好きの僕にはたまらない作品でした。

仏像が好きな方や日本史が好きな方に、おすすめの歴史漫画!

 

(©『ぶっしのぶっしん』)

 

雪花の虎

「上杉謙信は女性だった」という俗説をベースに描かれた歴史漫画。男勝りで活発な少女・虎千代(後の上杉謙信)は、越後の国を守るため、姫武将となり戦乱の世を駆け抜けます。

 

人気漫画家・東村アキコが手がける今作品。ギャグ要素やおもしろい解説を交えながら話が進むので、とても読みやすいです。ですから、歴史モノに苦手意識がある方も十分に楽しめますね。

読みやすいということは、内容が薄っぺらいのでは?と思うかもしれません。しかし、それは大きな間違い。

切ない戦国の世を、必死に生きる虎千代の心情を存分に描いています。何度も葛藤しながらも、大切な人々を守るため成長していく虎千代の姿に、心打たれました。

歴史モノをあまり読まない方にもおすすめ!

 

雪花の虎

(©『雪花の虎』)

 

センゴク

織田軍の武将・仙石秀久の視点から戦国時代を描いた歴史漫画。

とある戦いで織田信長に捕らえられたセンゴクは、その腕っぷしと気概を認められ、秀吉の部下として働くとことになります。

 

この漫画では織田信長のようなメジャーな武将から、堀秀政のようなマイナーな武将まで様々な武将が登場します。こいつらがですね、全員めっちゃカッコいいんです!

主人公からモブまで、一人一人の心理描写を丁寧に描いているので、彼らの熱い思いがガンガン伝わってくるんですよ。

そんな状態で迫力の戦シーンを見たらもう、心が震えないわけがない。確固たる信念を胸に戦う武将たちの姿が熱すぎる!思わず武者震いしちゃったよ…。

とにかく熱い歴史漫画を読みたい方におすすめ!

 

(©センゴク)

 

村上海賊の娘(全13巻)

村上海賊の頭首の娘・村上景vs織田信長軍の戦い(第一次木津川口の戦い)を描いた歴史漫画。主人公の景は喧嘩の強いじゃじゃ馬娘でしたが、誰よりも優しい心を持つ女性でした。

ある日、見殺しにされそうな本願寺門徒たちを救うため、景は織田軍に乗り込みます。

この時の織田軍は、すでに20ヶ国以上の領地を持つ巨大勢力。そんな相手に挑むのは正直無謀としか言えません。そのため、瀬戸内海の武将で織田軍と戦う者は誰一人いませんでした。たった一人、景を除いて。

 

(©村上海賊の娘)

 

全ては大切な人を守るため、ただそれだけのために死地に突撃する景の生き様が、美しすぎて震えます。勇猛果敢な戦乙女の姿に、うっとりと見惚れてしまいました!

強くてカッコいい女性が好きな方に、おすすめの歴史漫画!

 

イシュタルの娘〜小野於通伝〜(全16巻)

戦国時代から江戸時代にかけて実在した女性作家・小野於通の生涯を描いた歴史漫画。書道、絵画、和歌など…あらゆる芸事に秀でた於通は、その才を見込まれて、織田信長を始め様々な偉人と交流することになります。

 

普通の戦国マンガと異なる視点で、戦国時代を描いているのが面白い。

主人公・於通は女性芸術家なので、茶々や寧々といった大名の妻や、千利休や狩野永徳のような芸術家との交流シーンが非常に多いです。そんな一般的な歴史漫画ではあまり見ることのできない、少し変わった視点で描かれる戦国時代がとても新鮮。

また作品のクオリティが非常に高く、ストーリーや時代考証はもちろんのこと、心理描写や恋愛描写など全てが高水準。一度読み始めると、冗談抜きで止まりません。

文化史が好きな方におすすめの歴史漫画!

 

(©『イシュタルの娘〜小野於通伝〜』)

 

竹光侍(全8巻)

松本大洋, 永福一成

浪人・瀬能宗一郎と人斬り・木久地真之介の剣劇を描いた歴史漫画。

「自分の中の剣の鬼を追い出したい」という考えから、剣を捨て、寺子屋の先生として暮らしていた宗一郎。しかし、とある事情から木久地に狙われた彼は、大切な人々を守るため、再び剣を取ることになります…。

 

漫画ってここまで表現できるものなの!?と驚かされた作品です。クセはあるが洗練された作画からは、江戸の風俗や人情が生き生きと感じられ、登場人物が本当に生きているかのように錯覚してしまいます。

また、殺陣の完成度も素晴らしい。息づかいから気迫まで、全てが伝わってくるリアルさに圧倒されました。

漫画のレベルを超えた作品を読みたい方に、おすすめの歴史漫画!

 

(©『竹光侍』)

 

薩摩義士伝(全5巻)

江戸時代中期、薩摩藩の人々が従事した大規模な治水工事を描いた歴史漫画です。

幕府の経済制裁によって、自腹で濃尾平野の治水工事を命じられた薩摩藩士たち。彼らは、藩を守るため、土木作業員として過酷な工事に身をやつすことになります。

 

この作品のいいところは、苦しい現実を生きる武士の葛藤をありありと描いたところです。

度重なる幕府からの嫌がらせを受け、百姓からも馬鹿にされ、働けど働けど治水工事はいっこうに終わらない。度重なる困窮と偏見の中で、それでも武士の誇りを捨て切れず葛藤を続ける薩摩藩士たち。

彼らの生き様は無様で不器用で…しかし息を飲むほどカッコいい。熱い漢の生き様に、心打たれたい方におすすめの歴史漫画!

 

(©『薩摩義士伝』)

 

天地明察(全9巻)

数学の天才・渋川春海の生涯を描いた歴史漫画。

幕府より改暦事業を頼まれた春海は、正確な暦を作るため、仲間と共に、生涯をかけて暦作りに挑みます。

この漫画は「受け継がれていく人々の想い」を、丁寧に描いた作品でした。

改暦事業は10年以上かかる過酷な仕事です。ですから、途中で寿命を迎えてしまう者も出てきます。しかし、彼らの死に顔は皆、穏やかなものでした。なぜなら信頼する仲間に、自分の想いを託せたからです。

 

(©天地明察)

 

想いは残された者に託され、彼らの中で生き続けていく…。

この、「想いが受け継がれていく」様子がとても美しく、じんわりと心に染みます。キャラクターの心理描写が丁寧なので、ついつい感情移入して泣いちゃった…。

良質なヒューマンドラマを読みたい方に、おすすめの歴史漫画!

 

 

MUJIN 無尽

幕府を守るために戦い抜いた剣豪・伊庭八郎の生涯を描いた歴史漫画。

幼少期は病弱な文学少年であった八郎は、やがて近藤伊佐美や土方歳三と共に、歴史に名を馳せる武士へと成長していきます。

 

幕末と言えば坂本龍馬のような攘夷派の視点から描かれることが多いですが、この漫画はその逆。幕府派の視点から描かれています。

細部まで書き込まれた風景、リアリティを追求した死合シーン、べらんめえ口調のセリフなどなど…。幕末のリアルな空気感が、これでもかと感じられる作品となっています。それはまるで良質な時代劇を見ているよう。

どこまでも真っ直ぐで小粋な武士の生き様に、思わず憧れてしまうこと間違いなし!

時代劇が好きな方におすすめの歴史漫画!

 

ふしぎの国のバード

明治初頭の日本を舞台に、実在したイギリスの女性冒険家イザベラ・バードの旅を描いた歴史漫画。バードは滅びゆく日本古来の生活を記録するため、通訳の青年・伊藤鶴吉と共に、江戸から蝦夷(北海道)を目指します。

 

古き良き日本を満喫できる漫画ですね。

この作品は風景から人々の生活の細部まで丁寧に描いているので、読み進める内に、当時の日本にタイムスリップしたような気分に浸れます。

現代人の感性に近いバードさんと共に、当時の日本の変わった暮らしを見て、時に驚き時に楽しむことができる…そんな文化的な作品です。

旅行好きな方に、おすすめの歴史漫画!

 

(©『ふしぎの国のバード』)

 

アルキメデスの大戦

1933年─ある日、天才数学者の主人公・櫂正(かい ただし)は、海軍少将・山本五十六に呼び出される。

「戦艦『大和』建造計画を止めるために、君の力を貸してくれ!」

航空戦が主流となりつつある今の時代に、巨大戦艦を作っていては日本は滅びてしまう…。櫂は大和建造計画を阻止することを誓い、海軍に入隊することに…というお話。

 

戦争漫画では珍しい、技術戦略をテーマにした歴史漫画です。

天才数学者の櫂は、高度な方程式、流体力学、統計学など様々な知識を駆使して、航空主兵主義を主張。大艦巨砲主義の大和派を退けていきます。戦争シーンは皆無。あるのはマニアックな技術戦略の話のみ。なのに面白い!

一風変わった戦争漫画を読みたい方におすすめですっ!

 

アルキメデスの大戦

(©『アルキメデスの大戦』)

 

ペリリュー-楽園のゲルニカ-

武田一義, 平塚柾緒(太平洋戦争研究会)

太平洋戦争末期の「ベリリュー島の戦い」を描いた歴史漫画。

この漫画は他の戦争漫画と違って、一切ドラマチックな展開はありません。ただ淡々と戦争の悲惨さを描き続けます。

主人公を含め登場するキャラクターは皆、何の特徴もない平凡な若者たち。彼らは戦って華々しく散ることさえ叶わず、不運な事故や、飢餓、そして病気で死んでいきます。

 

普通の若者がただ虚しく死んでいくだけ…でもこれこそが戦争のリアルなのです。どこまでもリアルな描写にこだわった本作品。読んでいると、自分が戦争を追体験しているような感覚に陥ります。

そして、ただ主人公たちに「生きて帰ってきて欲しい」と願わずにはいられなくなります。

リアルな戦争漫画を読みたい方におすすめの歴史漫画!

 

(©ベリリュー-楽園のゲルニカ-)

 

特攻の島(全9巻)

第二次世界大戦末期に活躍した非人道的兵器・回天をテーマとした歴史漫画。

ある日、青年・渡辺は祖国を守るため、特殊兵器の志願兵となり、山口県大津島をおとずれます。そこで初めて、渡辺は特殊兵器・回天が、搭乗者の命を代償に攻撃する人間魚雷ということを知るのでした。

 

国のために、友のために、そして愛する家族のために…。

何度も何度も自分の死ぬ意味について考え、葛藤する若者たちの姿が、強く心に響きます。理不尽な運命に苛まれる彼らを想って、どれほど涙を流したことか…。

ストーリー構成も上手く、最後まで飽きることなく没頭できる作品です。

日本人なら一度は読んでおきたい、おすすめの歴史漫画です!

 

海賊とよばれた男(全10巻)

出光興産の創業者・出光佐三をモデルにした主人公・国岡鐵造の生涯と、自身の会社・国岡商店の成長の軌跡を描いた歴史漫画。

戦後、敗戦国となった日本は、GHQや欧米諸国によって自国への石油輸入を制限されてしまいます。

日本の復興に必須である石油を制限されては、完全に経済をアメリカに掌握されてしまう…そう考えた鐵造は、日本の未来を守るため、欧米諸国の石油カルテルと戦うことを決意します。

 

己の利益のためではなく、日本復興のため全てを賭けて戦った鐵造の生き様がカッコよすぎる!

どれほど窮地に陥ろうとも決して諦めず、起死回生の一手を打つ鐵造に何度ドキドキさせられたことか!

現代史が好きな方におすすめの歴史漫画!

 

(©『海賊とよばれた男』)

 

超おすすめ歴史漫画-世界史編-

碧いホルスの瞳-男装の女王の物語-

紀元前1400年代のエジプトを舞台に、男装の女王・シェプストの生涯を描いた歴史漫画。

シェプストは異母兄のセティ王子と結婚し、シェプストは女王にセティ王子は王(ファラオ)となります。しかし、シェプストは残虐な性格のセティを毛嫌いしており、彼を王とは認めませんでした。

やがて、シェプストは平穏な国を作るため、セティを殺し、自分が王になることを決意します。

 

当時のエジプトの雰囲気が、丁寧に表現されており、ページをめくるたびに、まるでタイムスリップしているような気持ちになれます。エジプト大好き人間の僕は、正直めっちゃ楽しめました。

ストーリー自体も面白く、「ドス黒い権力者たちに、主人公はどうやって勝つのだろうか」と常にワクワクしながら読めます。

エジプト好きの方におすすめ!

 

碧いホルスの瞳

(©『碧いホルスの瞳』)

 

アド・アストラ-スキピオとハンニバル-(全13巻)

ローマを滅ぼそうとする男・ハンニバルと、ローマの救世主・スキピオの戦いを描いた歴史漫画。

当時の戦いは、兵の多さで勝敗が決まるとされていました。しかし、それを覆したのが、頭脳明晰な将軍・ハンニバルです。

 

ハンニバルは様々な奇策を用いることで、わずか数千の兵力で、数万の大軍隊に勝利します。敵の裏の裏をかき、時には自軍の兵をも騙して勝利を手にするハンニバル。その予想外の戦い方に何度も驚かされました。

しかし、ローマもやられるだけではありません。若く賢き青年・スキピオが現れてからは、ハンニバルと互角以上に戦えるように。

ハンニバルとスキピオ──二人の天才の、国を賭けた戦いは、いったいどうなるのか?

熱い頭脳戦を楽しみたい方に、おすすめの歴史漫画!

 

ヴィンランド・サガ

11世紀初頭──西ヨーロッパで襲撃と略奪を繰り返した,ヴァイキング(海賊)をテーマにした歴史漫画。

海賊・アシェラッドに父を殺された少年・トルフィンは、父の仇を討つため、アシェラッドの船に乗り込むところから物語は始まります。

 

ストーリー構成、作画、キャラクター…どれもが高水準な作品で、一度ページを開けばその迫力に圧倒されてしまいます。

中でも心理描写のレベルは、圧巻の一言。怒り、悲しみ、絶望…そして希望。トルフィンの抱く感情すべてが、自分事のように伝わってきて、まるで彼の人生を追体験しているかのよう…。その圧倒的な臨場感に驚きを隠せませんでした。

心理描写が丁寧な作品を読みたい方に、おすすめの歴史漫画!

 

 

無料で『ヴィンランド・サガ』を楽しみたい方は、Amazonプライムビデオで見れるアニメ版がおすすめ!

30日間無料体験を使えば、コミックス8巻までのストーリーをタダで楽しめます。

チェック!

 

シュトヘル(全14巻)

13世紀初頭の蒙古(モンゴル)軍と西夏国の戦争を描いた歴史漫画。

ある日、男子高校生・須藤は、悪霊(シュトヘル)と呼ばれる女戦士に転生し、800年前のモンゴルで生きることになります。

 

その後、シュトヘルは、西夏国の少年・ユルールと共に、西夏文字を記した石版「玉音同」を守るため、モンゴル軍と戦うことに。

玉音同が壊されてしまうと、西夏の文字は永遠に失われ、西夏の歴史は無かったことになってしまう…。先人たちの、そして未来の人々の誇りを守るため、シュトヘルとユルールは、たった二人でモンゴル帝国に挑みます!

「思いが受け継がれていく」系の物語が好きな方に、おすすめの歴史漫画!

 

狼の口 ヴォルフスムント(全8巻)

14世紀初頭──アルプス地方。盟約者同盟とハプスブルク家の家臣・ヴォルフラムの戦いを描いた歴史漫画。

ヴォルフラムは、奪われた土地を取り返そうとする盟約者同盟を、次々と拷問にかけ殺していきます。

 

この漫画はグロいシーンが多くて、読むのが辛いです。

しかし、数々の残虐描写のおかげで、ヴォルフラムに対して心の底から恐怖を感じることができます。また、それと同時に、罪のない人々の死に対して怒りが湧いてきます。

そして、どんどん怒りが溜まり、いつしか「ヴォルフラムを殺して、盟約者同盟の誇りを取り戻せ!」と心の底から思い始めるのです。

 

(©狼の口)

 

まるで、自分も彼らの一員なのではないかと思うくらい、感情移入してしまいますね。

これだけ感情移入してる訳ですから、その後の決戦シーンなんて鳥肌ものですよ。たまりに溜まったフラストレーションを爆発させる、あの瞬間。正直、最高でした。

当時の戦争のライブ感を体感したい人に、おすすめの歴史漫画!

 

漫画『狼の口 ヴォルフスムント』をもっと詳しく♪漫画『狼の口』感想。とにかく人が死にまくるマジキチ漫画!

 

チェーザレ 破壊の創造者

15世紀のイタリアを舞台に、マキャヴェッリ著『君主論』のモデルとなった男、チェーザレ・ボルジアの生涯を描いた歴史漫画。チェーザレは父・ロドリーゴを教皇に就任させるため、様々な政治、謀略で政敵を打ち倒ていきます。

 

膨大な量の文献をきちんと精査し、それを基に作成されたことが伝わる作品です。

徹底的な調査から生まれるその重厚なストーリーは、正に歴史漫画の金字塔と呼ぶにふさわしい。時代背景や複雑な権力関係がわかり易く描かれているため、当時の混沌としたイタリアの空気を直に感じることができますよ。

また、心理描写が丁寧なのも魅力的。男たちの尊い友情に心がキュンキュンしちゃいます!

本格的な歴史漫画を読みたい方におすすめ!

 

(©『チェーザレ 破壊の創造者』)

 

乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ

フス戦争とよばれる宗教戦争を舞台に、少女兵・シャールカの過酷な人生を描いた歴史漫画。

この漫画は、宗教戦争の残酷さをこれでもかと詰め込んだ作品で、胸糞悪さがハンパないです。

女の子がひどい目に遭うシーンが多すぎて、見ていて辛い…。しかし、そんな悲惨な描写のおかげで、当時の戦争の恐ろしさをリアルに体験できる作品となっています。

 

(©乙女戦争)

 

どんな地獄の中でも、シャールカは決して悪には屈しません。

心だけは常に高潔であろうと、強い心を持ち続けた彼女は、まるで本物の天使のように尊かったです。臆病なシャールカちゃんが、こんなに強く気高い少女になるなんて…。感動して思わず涙が…。

リアリティある戦争漫画を読みたい方におすすめ!

 

漫画『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』をもっと詳しく♪『乙女戦争』感想。悲惨な宗教戦争を生き抜く少女たちが美しすぎる!

アルテ

16世紀初頭のフィレンツェを舞台に、一人前の画家を目指す少女・アルテを描いた歴史漫画。

この漫画は驚くほど画力が高い!細部まで書き込まれた風景からは、当時のフィレンツェの空気がこれでもかと感じられます。

その臨場感は、まるでタイムスリップして、実際にフィレンツェを訪れたかのよう。旅行好きの方は、めちゃくちゃ楽しめる漫画となっています。

 

(©アルテ)

 

また、アルテが好感度の高い主人公なのも良いですね。

どんなに辛い目にあっても、彼女は「画家になるという夢」のため、前に進み続けます。ひた向きに頑張る彼女の姿は、とても健気。思わず応援したくなっちゃいます!

旅行好きの方におすすめの歴史漫画!

 

 

辺獄のシュヴェスタ(全6巻)

16世紀の神聖ローマ帝国を舞台に、少女・エラの復讐劇を描いた歴史漫画。

教会の魔女刈りで義母を失ったエラは、義母の仇を討つためシスターとなり、教会の総長・エーデルガルドの命を狙います。

 

優秀な頭脳と不屈の精神で困難に立ち向かうエラが、めちゃくちゃカッコいい漫画です!

エラが入団した教会は、体罰や処刑が横行する劣悪な環境でした。そんな環境のせいで、多くのシスターが生きることを諦めています。

しかし、周りが思考停止する中、エラだけは、常に考え、行動を続けます。そんな、彼女のストイックさが、とてもカッコいい。体がボロボロになっても、悲しい目にあっても、運命に抗う彼女の姿に胸が熱くなりました!

カッコいい主人公を見たい方に、おすすめの歴史漫画!

 

(©辺獄のシュヴェスタ)

 

『マンガワン』で無料で読めます!

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

 

 

ナポレオン-獅子の時代-(全15巻)

フランス皇帝、ナポレオン・ボナパルトの生涯を描いた歴史漫画。

フランスに侵略された島・コルシカの出身であるナポレオンは、フランスへの復讐を誓い、陸軍士官学校へ入学。その後、様々な場面で戦果を残し、少しづつ権力を強めていきます。

 

とにかく熱い!そして、とにかく男臭い!

少女漫画風に描かれることの多い中世フランスですが、この漫画はその真逆。『北斗の拳』のような劇画調で、歴代の戦士たちが荒々しく描かれます。もう…マジでかっこよすぎる。これだよ…こういう硬派な歴史漫画を僕は読みたかったんですよ!

「自分の国を作りたい」そんな壮大な夢を叶えるために戦うナポレオンと、彼に魅せられた漢たちの熱い生き様に、胸踊らずにはいられません。

硬派な漫画を読みたい方におすすめの歴史漫画!

 

(©『ナポレオン-獅子の時代-』)

 

イノサン(全9巻)

フランス革命期に生きた処刑人シャルル=アンリ・サンソンの数奇な運命を描いた歴史漫画。処刑人でありながら心優しく誠実な青年であるシャルルは、自分の代で残酷な死刑制度を廃止するため、フランス王国と戦うことを決意します。

 

この漫画には「凄み」がある!

生涯、処刑人として生きなければならない苦悩、そして、貴族の命令によって無実の人を殺さなければならない悲しみなど…当時の社会の理不尽さと、シャルルの絶望を見事に描き切っています。その様相はまさに地獄!

そんな地獄の中で、平和な世界を目指しシャルルは戦い続けるのです。絶望に抗い、懸命に生きる彼の姿は美しく、思わず圧倒されてしまいます。

迫力のある歴史漫画を読みたい方におすすめ!

 

(©『イノサン』)

 

『ヤンジャン!』で無料で読めます!

ヤンジャン!集英社の有名青年漫画が読めるマンガアプリ

ヤンジャン!集英社の有名青年漫画が読めるマンガアプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

ベル☆スタア強盗団(全1巻)

1874年、西部開拓時代のアメリカ──南部から出稼ぎにきた少女マイラ・ベル・シャーリィは、とある事件に巻き込まれ、指名手配されることに。

その後、スタア兄弟に救われたベルは、銀行によって不当に負わされた彼らの借金を返済するため、銀行から現金を強奪する作戦を立てる…というお話。

 

西部開拓時代に伝説化された女性、マイラ・ベル・シャーリィの生涯を描いた歴史漫画です。

この漫画は、ガンアクション描写がすごい!

まるで、ハリウッド映画を見ているかのような躍動感。これを見て興奮しないヤツは人間じゃねえ!って思うほど、ド迫力のアクションが展開されます。特にラスト数十ページに及ぶアクションシーンは圧巻の一言。

最高にかっこいいガンアクションを見たい方におすすめの歴史漫画!

 

(©『ベル☆スタア強盗団』)

 

NeuN

ナチスは秘密裏にヒトラーの血を受け継ぐ13人の子供を作った。しかしその数年後──ナチスは1人の子供を残して、他の子供全員に抹殺命令を下す。

「9番」の姓を持つ少年、フランツ・ノインは、ナチスの手から逃れるため、彼の護衛、テオ・ベッカーと共に命懸けの逃避行をすることに…。

 

「ナチスはヒトラーの血をひく子供を人工的に作っていた」という設定の歴史漫画。

もう、この設定からしてワクワクが止まりません。

確かに、史実的にはあり得ない話です。しかし、重厚なストーリー展開と、写実的な絵のタッチによって、実は本当にあったかも…と思わされてしまう。それがこの漫画のスゴイところです。

ナチスの隠された歴史を見ているようで、ドキドキすること間違いなし。

陰謀論が好きな方におすすめの歴史漫画!

 

(©『NeuN』)

 

最後に

以上、「超おすすめ歴史漫画!偉人の熱い人間ドラマに心震える!【日本史から世界史まで】」でした。

歴史漫画は壮大なストーリーと熱い人間ドラマが展開されるので、ついつい時間を忘れて没入してしまいますね。

これからも面白い歴史漫画を見つけ次第、本記事に追記していこうと思います。

 

歴史漫画を安く買うならebookjapanがおすすめ!

電子書籍サイト「ebookjapan」では頻繁に特大セールをやっていますので、漫画を安く大量に購入することができます。

50%オフ、場合によっては90%オフで買えることも!

 

また、今話題の漫画の多くが無料で読めますので漫画を買わなくても非常にお得!

漫画好きの方なら必見のサイトです。気になった方はこちらからどうぞ。

 

詳しくはコチラ

 

おすすめ記事

漫画オタクが選ぶ!超面白いおすすめ漫画ジャンル別ランキング!【完結済から未完まで。マイナー作品多め】

超面白いおすすめの漫画をジャンル別にランキング形式で紹介!バトル、ファンタジー、恋愛、スポーツ、音楽、デスゲーム、泣ける系などなどジャンルはごちゃまぜ。マイナー漫画が多めです!

こちらの記事では、今までに読んだ漫画の中で特に面白かったものをランキング形式で紹介しています。

少しマイナーな漫画が多めに入っているので、もしかしたらまだ見ぬ面白い漫画に出会えるかもしれませんよ♪

 

ジャンル別におすすめ漫画を知りたい方は、こちらもおすすめ!

超おすすめバトル漫画!激アツの能力バトルやアクションバトルを厳選!【2020年版】

  はわわっ、羽輪のどかですっ! バトル漫画って漫画の王道と言われるだけあって、めちゃくちゃ面白いですよね。 必殺技を使ったド派手な戦闘シーンや、頭脳を使った異能力バトルが読者の心を掴んで離 ...

 

超おすすめファンタジー漫画!世界観が魅力の王道・ダークファンタジーを厳選!【2020年版】

  はわわっ、羽輪のどかですっ! この世知辛い世の中で生きていると、全てを忘れて「空想の世界」に浸りたくなることもあります。 そんな時におすすめなのがファンタジー漫画です。美しい風景とワクワ ...

 

超おすすめギャグ・コメディ漫画!笑いすぎてお腹が痛くなる作品を厳選!~抱腹絶倒をお約束します~【シュール系・下ネタ・ハイテンションギャグなど】

  はわわっ、羽輪のどかですっ! この世知辛い世の中を生きていたら、全てを忘れてとにかく笑いたいときっていうのがありませんか? そんな時におすすめなのが、ギャグ漫画です。 一度ツボに入ったら ...

 

超おすすめ恋愛・ラブコメ漫画!~最高の胸キュンをあなたに~【2020年版】

  はわわっ、羽輪のどかですっ! 時にはキューッと切ない気持ちになって、涙を流したい気分になりませんか? そんな時におすすめなのが、恋愛・ラブコメ漫画です。 主人公とヒロインの切ない恋物語に ...

 

超おすすめサスペンス漫画!極上のスリルとミステリーが楽しめる作品を厳選!【2020年版】

  サスペンス漫画はお好きですか? サスペンス漫画とはショッキングな内容を描いた作品が多いジャンルで、ページをめくるだけでドキドキが止まらなくなるのが魅力的です。 身のすくむような恐怖感、張 ...

 

超おすすめSF漫画!ドキドキの非日常を楽しめる作品を厳選!【サイバーパンク・終末モノ・セカイ系・タイムトラベルなど】

  SF漫画は好きですか? SF漫画には、科学、宇宙、ロボット、超能力、近未来都市、ディストピアなど様々なジャンルがあり、そのどれもが心をワクワクさせてくれるものばかりです。一度ページをめく ...

 

超おすすめデスゲーム漫画!アツい心理戦が楽しめる作品を厳選!【2020年版】

  はわわっ、羽輪のどかですっ! 僕は基本的に泣ける漫画や心が温まる漫画が好きで、よく読んでいます。 しかし、そんな僕でも刺激が欲しくて欲しくてたまらなくなる時があるんですよ。上品な味の料理 ...

 

超おすすめスポーツ漫画!熱い青春ドラマに心打たれる作品を紹介!【2020年版】

  スポーツ漫画は好きですか? スポーツ漫画と言えば、野球、サッカー、テニス、バスケ、サイクリングなど様々なジャンルがありますよね。そのどれもが躍動感に溢れていて、そして熱い! 特に、「優勝 ...

 

超おすすめ音楽漫画!カッコいい演奏に心打たれる作品を厳選!【バンド・クラシック・ジャズ・合唱・和楽器まで】

  音楽漫画は好きですか? クラシック、ジャズ、ロック、合唱など様々なジャンルから成り立つ音楽漫画ですが、どれも圧倒的な表現力によって、実際に音が聞こえているかのように感じさせてくれます。 ...

 

超おすすめ歴史漫画!偉人の熱い人間ドラマに心震える!【日本史から世界史まで】

  僕は漫画の中でも歴史漫画というジャンルがとても好きです。好きすぎて、ついつい寝る間も惜しんで読んでしまいますね。 歴史漫画というと難しそうで拒否反応を起こす方もいると思うんですけど、実際 ...

 

関連記事

  • この記事を書いた人

羽輪のどか

1年に1000冊以上のマンガを読んでるマンガ大好き小学生! 「ちょっとマイナーだけど実は面白い!」そんなマンガを紹介していこうと思いますので、よろしくお願いしますっ!

-歴史漫画, 漫画, 漫画ランキング

Copyright© はわわにっき! , 2021 All Rights Reserved.