漫画 音楽漫画

漫画『坂道のアポロン』感想。少年たちの友情が尊すぎるジャズ漫画!

更新日:

坂道のアポロン(1) (フラワーコミックスα)

はわわっ、ネックですっ!

今回紹介する漫画は『坂道のアポロン』です。

この漫画は1960年代を舞台に、二人の少年がジャズを通して友情を深めていく…といった漫画になっています。

この漫画は、少年たちの友情が美しくて美して、たまらないんですよ。

熱い友情とはまた違った、儚く切ない…そんな感じの友情が描かれています。

もう、控え目にいって最高でした。

というわけで、二人の少年の美しい友情を描いたジャズ漫画『坂道のアポロン』を紹介します。

漫画『坂道のアポロン』あらすじ

f:id:nek654:20180221210410p:plain

(©『坂道のアポロン』)

横須賀から佐世保に引っ越してきた西見薫(にしみ かおる)は、今日から新しい高校に通うこととなった。

通学路を歩く薫であったが、しかし、その足取りは重い。

度重なる転校によって、人間関係を上手く築けなくなっていた薫にとって、学校に行くということは苦痛以外のなにものでもなかったのだ。

転校先の学校では、自分が横須賀という都会から来たということもあって、自分を見る周りの視線が厳しい。

やがて、精神が参ってしまった薫は、人から遠ざかるため屋上へ向かうことに。

f:id:nek654:20180221210316p:plain

(©『坂道のアポロン』)

やっと、人の目から解放される…。そう思った薫であったが、屋上には一人の男がいた。

彼の名は、川渕千太郎(かわぶち せんたろう)。クラスで札付きの不良と噂されている少年だ。

薫の日常は千太郎に出会ったことにより、劇的に変化していく…。

こんな感じの漫画です。全9巻で完結しています。

漫画『坂道のアポロン』感想

薫と千太郎の美しい友情

f:id:nek654:20180322184035p:plain

(©『坂道のアポロン』)

漫画『坂道のアポロン』の一番の魅力と言えば、薫と千太郎の友情ですね。

二人の友情がとても尊くて、めっちゃキュンキュンできます。

転校当初、主人公・西見薫には友達ができませんでした。

なぜなら、彼は度重な転校によって人間不信になってしまっていたからです。

また、生来の繊細な性格も災いしていました。

しかし、ある日、川渕千太郎という男に出会ってから、薫の日常は変わっていきます。

千太郎はガタイが良く大雑把な性格で、薫とはまるで正反対の人間です。

ですので、当初二人はあまり交流がありませんでした。(というか薫が千太郎を避けてた)

f:id:nek654:20180221210110p:plain

(©『坂道のアポロン』)

ですが、二人はジャズを通じて少しづつ心を通わせていきます。

そして、いつしか二人はかけがえのない親友同士になっていくのでした…。

もうね、親友になってからの二人の関係性が美しくすぎて、ドキドキしっぱなしなんですよ。

こんな美しい友情を育める二人が羨ましくて仕方がないです。僕もその輪に入れてくれ~。

特に、千太郎が薫を思って言うセリフがかっこよすぎるんですよ。

こいつ本当にすっげえいいタイミングで心に刺さるセリフを言うからさあ、もう僕の心は千太郎に揺さぶられまくりでしたね。

f:id:nek654:20180221191257p:plain

(©『坂道のアポロン』)

普段ぶっきらぼうなのに、急にこんな胸にくるセリフ言いやがって。男前すぎるだろ!

千太郎くん、すげえ友達想いだし優しいしマジ男前すぎる。男が惚れる男ですね、彼は。

一方で、千太郎を思う薫も、また素晴らしいんですよ。

最初は、千太郎に苦手意識を持っていた薫ですが、心優しい千太郎に段々と惹かれていきます。

f:id:nek654:20180221191905p:plain

(©『坂道のアポロン』)

親友を大切に思う薫の心が美しすぎます。

当初、苦手意識を持っていた薫を知っているだけに、余計に感動する。

ああ、薫にとって千太郎は、初めてできたかけがえのない友人なんだなということが、ハッキリわかる名シーンですね。

この、ちょっとBL臭がするほどの尊い友情、正直たまりません。最高ですっ!

漫画『坂道のアポロン』は、二人の男子生徒の美しい友情に、本気でキュンキュンできる漫画ですっ!

切ない恋愛模様

漫画『坂道のアポロン』では、美しい友情だけでなく切ない恋愛も見どころです。

主人公・薫は、千太郎の幼馴染・律子に恋をしていまいます。

まあ、素朴で優しく、そして美人な彼女に惚れてしまうのは、男子なら仕方のないことです。僕も律子ちゃん、超タイプです。

しかし、律子は幼馴染の千太郎のことがずっと好きなんですよ。

薫は律子のことが大好きですけど、それと同じくらい千太郎のことも大切に思っています。

f:id:nek654:20180221200721p:plain

(©『坂道のアポロン』)

だから、大切な二人の幸せを願って自分は身を引くことしかできない。

なんとも切ない話です。

f:id:nek654:20180221202357p:plain

(©『坂道のアポロン』)

一方で、千太郎は一つ上の先輩・百合香のことが好きなんですよ。

ここが、もうややこしい。千太郎が律子を好きだったら、丸く収まるのに!いや~恋愛って難しいですね。

そして、律子は、千太郎が百合香を好きだということに気づいていてます。

しかし、大切な千太郎に幸せになって欲しいから、気丈に振る舞うんですよ。

これがまた切ないです。

f:id:nek654:20180221202711p:plain

(©『坂道のアポロン』)

それで百合香はというと、彼女は千太郎が幼い頃から「淳兄」といって慕っている淳一のことが好きなんです。

千太郎は、幼い頃から慕っていた淳兄に大好きな人をとられるわけですから、すげえ複雑な気分。

この状況に心が整理できず、思わず淳一とぶつかることも…。

いったい、何角関係ですか、これは!?

こんなにも相手のことを好きだと思っている人がいるのに、誰一人、恋人同士になれない…。

いやいや、切なすぎるだろ…。

切ない恋愛模様が、読者の心をグサグサと刺していく…『坂道のアポロン』は、そんな漫画です。

ドラマチックなラスト

坂道のアポロン(9) (フラワーコミックスα)

漫画『坂道のアポロン』は、ラストシーンが素晴らしいです。

なんだ、あのドラマチックな終わり方は!

物語後半から展開される、丁寧に練られた切ない物語によって、僕の心はもういっぱいいっぱいになってしまっていました。

どうなるんだ、 薫は千太郎は、律子は一体どうなってしまうんだ!?

気になって気になって、ページをめくることを止められない僕。

そして、ページをめくり続けた僕を待っていたのは、なんともドラマチックな結末でした。

なんだよ、あれ!最高かよ!!

とても美しい結末に、心がじんわり暖かくなるのを感じましたね。

いい作品に出会えてよかった…と、この時は心から思いましたね。

言うまでもなく、読後感は最高でした!

漫画『坂道のアポロン』感想まとめ

漫画『坂道のアポロン』は、薫と千太郎の美しい友情がたまらん漫画ですっ!

切ない恋愛も最高だったけどさあ、やっぱ二人の友情が一番最高でした!

本作で描かれたのは、熱い友情というよりは、切なくて儚くて美しい…そういったタイプの友情ですね。

女性作家によって描かれる、二人の少年の清らかな友情に、キュンキュンせずにはいられませんでした。

女性にはもちろん男性が読んでも、めちゃくちゃ楽しめる漫画です。

漫画『坂道のアポロン』は、こんな人におすすめ!

・美しい友情が見たい人

・切ない恋物語が好きな人

・儚い雰囲気が好きな人

ということで今回は、漫画『坂道のアポロン』を紹介しました。

超面白い作品なので、気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいっ!

 

アニメ版『坂道のアポロン』が「FODプレミアム」で無料で見れる!

f:id:nek654:20180405231130j:plain

現在、アニメ版『坂道のアポロン』が「FODプレミアム」にて配信されています。

アニメ版は実際にジャズの音が聞こえるようになったことで、さらに『坂道のアポロン』の世界に入り込むことができます。

ジャズの音色と二人の友情が美しすぎて、たまりません。

「FODプレミアム」の31日間無料体験を使えば、お金をかけずに『坂道のアポロン』を楽しめますよ。もちろん退会すれば一切お金はかかりませんので安心です。

さらに、「FODプレミアム」はドラマ化された漫画がたくさん読めるので、漫画好きには超おすすめですっ!

おすすめ記事

www.nek654-yurulife.com

こちらの記事では、今までに読んだ漫画の中で特に面白かったものをランキング形式で紹介しています。

少しマイナーな漫画が多めに入っているので、もしかしたらまだ見ぬ面白い漫画に出会えるかもしれませんよ♪

スポンサーリンク

関連記事

シェア

プロフィール

  • この記事を書いた人

ネック

漫画が大好きな美少女社畜。漫画が好きすぎて、年に1000冊の漫画を読んでいます!

-漫画, 音楽漫画

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.