漫画 漫画ランキング 音楽漫画

熱すぎて涙が出るっ…!超おすすめ音楽漫画をジャンル別に紹介!

投稿日:

音楽漫画は好きですか?

クラシック、ジャズ、ロック、合唱など様々なジャンルから成り立つ音楽漫画ですが、どれも圧倒的な表現力によって、実際に音が聞こえているかのように感じさせてくれます。

まるでライブ会場にいるかのような臨場感を味わえるのが、音楽漫画のいいところですね。

今回は、そんな臨場感あふれる音楽漫画の中でも、「面白く」て「熱い」作品を紹介していこうと思います。

ぜひ、音楽漫画を読むときの参考にしてみてくださいね♪

 

超面白いおすすめ音楽漫画

この音とまれ!

 

あらすじ時瀬高校箏曲部は、先輩たちの卒業によって廃部寸前。ただ一人残された倉田武蔵は必死になって部員集めをしていた。しかし、箏曲部はマイナー部として馬鹿にされ部員は一人も集まらない。そんな中、箏には縁のなさそうな不良少年・久遠愛が、入部したいと言い始め…。

箏(こと)に青春の全てを賭けた少年少女が、全国大会を目指して奮闘する物語。

気弱な少年・武蔵、不良少年・愛、箏の天才・鳳月さとわ、愛の友人の不良3人組。武蔵は彼らと共に箏曲で全国1位を目指します。

この漫画はとにかく嬉し涙を流さしそうになるシーンが多すぎる!

部活メンバーはみんな何かしらの事情を抱えており、時には絶望し、動けなくなることもあります。そんな彼らが頑張って頑張って、そして勝利を掴んだときの嬉しさといったら…言葉にできません!

練習シーンにめちゃくちゃ力が入っている分、彼らの苦労が手に取るようにわかるんです。だから、どうしても感動せずにはいられない。純度120%の青春描写に思わずクラクラすること間違いなし。

思いっきり嬉し涙を流したい方におすすめの音楽漫画!

 

(©『この音とまれ!』)

 

マエストロ(全3巻)

 

あらすじ中央交響楽団の元コンサートマスター・香坂真一は、ある日、解散したはずの楽団から、オーケストラ再結成の手紙を受け取る。当日待ち合わせ場所に行ってみると、そこはなんと鉄工所!しかも指揮者はそこで働く天道徹三郎という老人であった。落胆する香坂であったが、いざ天道の指揮で演奏を始めてみると素晴らしい演奏が出来てしまい…。

謎の凄腕指揮者・天道の手によって、解散してしまったオーケストラが復活していく様子を描いた音楽漫画。

この漫画では1話ごとにオーケストラメンバー一人一人の思いや葛藤が描かれる群像劇となっています。

様々な悩みを持った彼らは、天道と出会うことで再び音楽と向き直り、やがて成長していく。そして成長した彼らの音が一つとなって素晴らしい演奏へと昇華されていくのです。

この一連の流れが非常に美しく、そして何より優しい。しみじみと心を打つ、そんな作品ですね。

良質な人間ドラマを描いた漫画が好きな方に、おすすめの音楽漫画!

 

f:id:nek654:20180218200850p:plain

(©『マエストロ』)

 

坂道のアポロン(全10巻)

 

あらすじ親の仕事の都合で横須賀から佐世保の高校に転校することになった西見薫。しかし、彼は度重なる転校のせいで人間関係が上手く作れずにいた。そんなある日、薫は学校一のワル・川渕千太郎に出会う。やがて二人はジャズの演奏を通して心を通わせていくことに…。

1960年代を舞台に、西見薫と川渕千太郎の友情を描いた音楽漫画。

当初、繊細で神経質な薫は、自分と正反対の存在である千太郎を避けていました。ですが、ジャズを始めたことで二人は交流をするようになり、いつしか唯一無二の親友になっていきます。

 

f:id:nek654:20180221191905p:plain

(©『坂道のアポロン』)

この二人の友情を描いた描写が、美しくて尊くて仕方がありません!互いに相手を大切に大切に思いやる姿が、ひたすら胸を熱くします。

少しBL臭がするレベルの熱くて優しい友情に、ページをめくるたびに暖かい気持ちで一杯になってしまう…そんな作品です。

男同士の尊い友情で胸キュンしたい方におすすめの音楽漫画!

 

 

SOUL CATCHER(s)(全11巻)

 

あらすじ心が見える少年・神峰翔太はその能力のせいで、いつも人間関係が上手くいかない。やがて彼は自分から進んて壁をつくり、人と関わらないようになってしまった。
しかし、サックス奏者・刻阪響と出会ったことにより彼の生活は一変する。「神峰の助言に従って演奏すれば、多くの人に感動を与えられる」ことに気づいた刻阪は、彼に猛烈なラブコールを送る。そして神峰は指揮者をすることになり…。

音楽未経験ながら指揮者となった神峰翔太が、自身の能力を活かして吹奏楽部員と共に成長していく物語。

まるでバトル漫画のような派手な描写と、見ているこちらが恥ずかしくなるほどのクサい台詞回し。この「やりすぎ」な感じに拒否反応を起こす方もいるかもしれません。でも僕はこの大袈裟で熱くてクサい展開が大好き!

心が見えるせいで誰よりも傷つきやすいはずなのに、仲間のために音楽のために、困難に立ち向かい続ける主人公がかっこよすぎます!あ〜、このいかにも少年漫画的な熱い友情…最高。

くっさ!と言いたくなるほどベタで熱い音楽漫画を読みたい方におすすめ!

 

(©『SOUL CATCHER(S)』)

 

BLUE GIANT(全10巻)

 

あらすじバスケ部の少年・宮本大は、ある日生のジャズライブを聴いた日から、ジャズにドハマりしてしまう。それからというもの、大はバスケの傍らにテナーサックスの練習を始めることに。やがて、大はジャズで食っていくことを決め、世界一のサックスプレイヤーを目指すことを決意する。

世界一のサックスプレイヤーを目指す少年・宮本大の生き様を描いた漫画。

真夏の日も豪雪の日も、ただただ河原でサックスを吹き続ける大。やがて彼は「世界一になる」という同じ目標を持った友と出会い、ジャズバンドを結成します。

この漫画は「本気で」世界一になろうとする少年たちの、熱い思いがガンガン伝わってくる作品ですね。

彼らは最高の演奏をするため、時に互いを傷つけ、ボロボロになりながら切磋琢磨を続けます。そんな同じ夢を持つ者同士だからこそ成り立つ「本当の友情」が、熱くて熱くて涙が止まりません。

最高に熱くて泣ける音楽漫画を読みたい方におすすめ!

 

『BLUE GIANT』

(©『BLUE GIANT』)

 

僕はビートルズ(全10巻)

 

あらすじショウ、マコト、レイ、コンタ──ビートルズが大好きな彼らは「ファブ・フォー」というバンドを結成し、最強のビートルズコピーバンドになることを目指していた。しかし彼らはある日、ビートルズがデビューする前の1961年にタイムスリップしてしまう。
そこで彼らはビートルズよりも前にビートルズの曲を発表してしまい…。

ビートルズ好きの若者がタイムスリップし、ビートルズの曲を盗作してメジャーデビューする物語。

彼らが盗作したことによって、本来起こるべき歴史は大きく代わってしまいます。本来デビューするはずだったビートルズは存在を消し、彼ら自身がビートルズとなって世界を揺るがすことになっていく…。

最初は喜びを感じる彼らでしたが、次第に最愛のビートルズの存在を消してしまったことへの罪の意識が重くのしかかります。

ここまで来たからにはもう戻れない。葛藤しながらもビートルズの曲を演奏し続ける彼らは、一体どうなってしまうのか?

一風変わった音楽漫画を読みたい方におすすめ!

 

(©『僕はビートルズ』)

 

階段途中のビッグノイズ(全4巻)

 

あらすじ神山啓人は、県立大宮本田高校の文化祭「田高マニア」で演奏することに憧れて、同高校の軽音楽部に入部する。しかし、素行不良の上級生のせいで軽音楽部は廃部の危機にさらされていた。そこで、啓人は幽霊部員の九十九伸太郎と共に「田高マニア」で実績を残し、部を廃部から守ろうと動き出す。

文化祭「田中マニア」で軽音ライブを成功させるために奮闘する少年たちの物語。

 

f:id:nek654:20180217221922p:plain

(©『階段途中のビッグノイズ』)

この漫画はバンド漫画では珍しく、演奏する曲が全て既存曲です。オリジナル曲は一切ありません。普通の高校生がただ文化祭でコピバンするだけの漫画です。だからこそ、学生時代に軽音楽部で演奏していた人にめちゃくちゃ刺さります。

軽音楽部で楽しく弾いていたあの頃を思い出させてくれる…そんな漫画ですね。ページをめくるたびに楽しい思い出が蘇り、ノスタルジーな気分にさせてくれます。

学生時代に軽音楽をやっていた方に全力でおすすめしたい音楽漫画!

 

 

少年ノート(全8巻)

 

あらすじ今年から河美東中学校に入学することになった蒼井由多香は、入学式の前日に学校の下見に来ていた。そこで合唱部の歌声を聴いた由多香は、彼らの美しい歌超えに感動し、思わず泣いてしまう。「僕もこの人たちと一緒に歌いたい!」そう強く感じた由多香は合唱部に入部し、彼らと共にコンクール金賞を目指すことに。

音に対しての感受性が豊かな少年・蒼井由多香と、合唱部メンバーの成長を描いた音楽漫画。

由多香は、天使の歌声を持つボーイソプラノなのですが、声変わりによって徐々にその声を失っていきます。

今まで歌えていた歌が歌えなくなっていく…。その事実に悩みながら、それでも前を向いて歩いていく由多香の姿が儚くて、胸が張り裂けそうになります。

ソプラノの声、仲間たちとの青春…やがて失われていくものだからこそ、それらは一層輝きを放ち、何よりも美くなる。この「もののあはれ」な感覚が切なくて切なくてたまりません。

儚い青春ストーリーを読みたい方におすすめの音楽漫画!

 

f:id:nek654:20170828203638p:plain

(©『少年ノート』)

 

青のオーケストラ

 

あらすじ有名なヴァイオリニストの父に、英才教育を受けた少年・青野一。彼はジュニア時代からいくつものコンクールで優勝していた。しかし、とある事件が原因で一はヴァイオリンを辞めてしまう。そんなある日、保健室でヴァイオリンを演奏する少女・秋音律子に出会った一は、彼女にヴァイオリンを教えることになり…。

一度ヴァイオリンを辞めた少年・青野一が、再びヴァイオリンを手に取り、オーケストラ部で活躍する物語。

合奏コンクール強豪校のオーケストラ部に入部した一と律子は、ハイレベルな仲間たちと出会い、成長していきます。

この漫画は寂しさ、焦り、嫉妬といった思春期に抱きがちな黒い感情を丁寧に描いた作品です。とはいえ陰鬱な雰囲気はあまりありません。悩み葛藤し、時にぶつかり合いながらも成長する彼らの姿は美しく、読後は清々しい気持ちを味わうことができます。

アニメ『響け!ユーフォニアム』が好きな方は、ドンピシャでハマるんじゃないでしょうか。

王道青春漫画が好きな方におすすめの音楽漫画!

 

(©『青のオーケストラ』)

 

覆面系ノイズ

 

あらすじ歌が大好きな少女・ニノ(有栖川仁乃)は、幼少期に初恋の相手・モモと作曲家の少年・ユズとの別れを経験する。その後「歌声を目印にまた見つけ出す」という二人の約束を信じてニノは、ずっと歌い続けていた。やがて高校に進学したニノはそこでユズと再開。ユズの所属する人気バンドin No hurry to shout (イノハリ)に誘われたニノは、ボーカルとしてユズのバンドに参加することになる。

初恋の相手に出会うために、歌を歌い続ける少女の姿を描いた音楽漫画。

作曲家兼ギタリストのユズは、大好きなニノのために曲を書き続けます。一方でニノは初恋の相手・モモに見つけてもらうためにユズの曲を歌います。つまり、ユズは恋敵・モモの手伝いをしてしまっているということに。

大好きなニノに自分の曲を歌ってもらえる嬉しさと、ニノが歌えば歌うほどモモに見つかってしまうという恐怖に葛藤するユズ。

それでも大好きなニノのために、彼は自分の心を隠し、尽くし続けるのです。その姿があまりにも切なくてキュンキュンせずには入られません。

最高に切ない恋物語を読みたい方におすすめの音楽漫画!

(©『覆面系ノイズ』)

 

ましろのおと

 

あらすじ津軽三味線をこよなく愛す少年・澤村雪は、師でもあった祖父を亡くして以来、目指すべき音を見失っていた。この虚無感から逃れるべく青森から東京へやってきた雪は、そこで様々な人々との出会いを経て、やがて自分の目指すべき音を見つけていく…。

津軽三味線を題材に少年たちの青春を描く音楽漫画。

東京にやってきた雪は、高校で津軽三味線愛好会の仲間や同年代の様々な奏者と競い合うことで、音楽的にも人間的にも成長していきます。

この漫画は津軽三味線の硬質な音を見事に絵で表現しており、ページをめくるたびにブワッと引き込まれますね。まるで観客席で見ているようなこの感覚。ライブ感が凄まじいです。

 

(©『ましろのおと』)

また、演奏中の奏者の緊張感がヒシヒシと伝わってくるのもこの漫画のいいところ。三味線に青春の全てを賭けた少年少女の音は、繊細で儚くて…そして美しい。不覚にもキュン死してしまいそうになりました。

切なくも暖かい、そんな音楽漫画を読みたい方におすすめ!

 

放課後ウインド・オーケストラ(全4巻)

 

あらすじ趣味が睡眠の平凡男子・平音佳敏は、ある日クラス一の美少女・藤本鈴菜と部活動見学に行くことになる。「吹奏楽部に入部する!」と決意していた鈴菜であったが、いざ部室に来てみると吹奏楽部はなんと廃部状態、ひどくショックを受ける鈴菜であった。それを見かねた平音は、部員を集めて吹奏楽部を復活させようと画策し…。

平凡な少年・平音が、気になる娘のために吹奏楽部を立て直し、初めての音楽活動を始める…といった物語。

この漫画では「主人公が音楽の才能に突然目覚める!」といった展開は一切ありません。

音楽初心者でありながら部長になった平音は、非力な自分を認め、自分のできることをただコツコツとこなしていきます。皆のために愚直に頑張るその姿が、じんわりと心を打つ…そんな作品ですね。

正直派手さにはかけるんですが、その分、部活動というものをリアルに、それでいて楽しげに書いており、読後は「こんな青春したかったなあ…。」と思わずには入られません。

「忘れていた青春を今一度感じたい」…そんな方におすすめの音楽漫画です!

 

ネムルバカ(全1巻)

 

あらすじインディーズバンドのボーカルを務める女子大生・鯨井ルカは、伸び悩みを感じていた。「自分は音楽で食っていけないのではないか…」そんな切実な悩みを抱えている隣で、後輩・入巣柚実は今日も大学をサボって飲んだくれている。しかし、彼女は彼女で「自分には何もない…。」と悩んでいた。

 

自堕落な女子大生と、バンドデビューを目指す女子大生の日常を描いた作品。

音楽描写は少な目に、ひたすら女子大生のダラダラとした会話によって物語が進行していきます。こう書くと何が面白いのって感じなんですが、これがめちゃくちゃ面白い。

 

(©『ネムルバカ』)

セリフのチョイスが絶妙で、思わず「フフッ…!」と笑ってしまったことは数しれず。それでいて、稀に物事の本質を尽く名言が飛び出してくるから油断なりません。

また、「自分の限界に嫌でも気づいてしまう」時期である、大学生のモラトリアム期間を描いた作品ですので、なかなか社会に適合できないでいる人間にはかなり刺さります。

クセが強くて強烈に印象に残る音楽漫画を読みたい方におすすめ!

 

ハレルヤオーバードライブ(全15巻)

 

あらすじ中学時代、朝桜小雨はギターを引きながら告白するもあえなく撃沈。モテる男になるため、高校では軽音楽部に入ることを決意する。
ある日、小雨は、偶然出会った少女・空木ハルの所属するバンド「金属理化学研究部(通称:メタりか)」の演奏を見ることに。迫力のライブに圧倒された小雨は、ステージで演奏するハルの姿に惚れ、メタりかに入部することを決意する。

メタりかのドラマー・空木ハルに惚れた主人公・朝桜小雨が、ハルの心を射止めるためバンドを始める物語。

この漫画は、かっこいい演奏シーン、熱い友情、切ない恋、爽やかな青春、全部が詰まったバンド漫画となっています。

 

f:id:nek654:20180204202150p:plain

(©『ハレルヤオーバードライブ』)

演奏シーンは構図や演出が上手く、まるでPVを見ているかのよう。ロックとポップを合わせた爽やかな演出が、読者を一気に惹きつけます。それに加えて、青臭い青春や切ない恋愛描写が襲いかかる!10代特有の青臭さを存分に楽しむことができる作品です。

爽やかな軽音楽漫画を読みたい方におすすめ!

 

 

シオリエクスペリエンス

 

あらすじ地味でうだつの上がらない英語教師・本田紫織は、実家の借金返済のため毎日淡々と働き続けていた。27歳の誕生日、そんな日々に絶望していた紫織の前に伝説のギタリスト、ジミ・ヘンドリクスの亡霊が現れる。その後、ジミヘンに取り憑かれた紫織は、全校生徒の前で超絶ギターテクを披露することになり…。

伝説のギタリストの亡霊に取り憑かれた地味な女教師が、ギターで伝説を目指す物語。

「27歳が終わるまでに音楽で伝説を残さないと死ぬ」呪いにかかった紫織は、学園の生徒を集め、命懸けでバンド活動を始めます。

f:id:nek654:20170625124457p:plain

(©『シオリエクスペリエンス』)

この漫画はとにかく泥臭くて、そして熱い!

紫織たちバンドメンバーは、生きるのが不器用で、学校から迫害されている奴らばかりです。ですからバンド活動も学校ぐるみで妨害されてしまいます。

しかし、彼らはどんなに周りに否定されようとも「音楽が大好き!」という気持ちを曲げす、演奏し続けるのです。そんな、自分の信念を絶対曲げない彼らの生き様が、泥臭くて…熱くて…涙が止まらなくなります。これこそが本当のロックですよ!

魂を震わせる本当のロックを感じたい方に、おすすめの音楽漫画!

 

 

あとがき

以上、「熱すぎて涙が出るっ…!超おすすめ音楽漫画をジャンル別に紹介!」でした。

音楽漫画は心に残る熱い展開が多いので、ついつい時間を忘れて読みふけってしまいますね。

今回紹介した漫画は、どれも面白くて感動できるものばかりなので、是非とも音楽漫画を読むときの参考にしてみてください♪

 

音楽漫画を安く買うならebookjapanがおすすめ!

電子書籍サイト「ebookjapan」では頻繁に特大セールをやっていますので、漫画を安く大量に購入することができます。

50%オフ、場合によっては90%オフで買えることも!

また、今話題の漫画の多くが無料で読めますので漫画を買わなくても非常にお得!

漫画好きの方なら必見のサイトです。気になった方はこちらからどうぞ。

詳しくはコチラ

 

おすすめ記事

漫画オタクが選ぶ!超面白いおすすめ漫画ジャンル別ランキング!【完結済から未完まで。マイナー作品多め】

超面白いおすすめの漫画をジャンル別にランキング形式で紹介!バトル、ファンタジー、恋愛、スポーツ、音楽、デスゲーム、泣ける系などなどジャンルはごちゃまぜ。マイナー漫画が多めです!

こちらの記事では、今までに読んだ漫画の中で特に面白かったものをランキング形式で紹介しています。

少しマイナーな漫画が多めに入っているので、もしかしたらまだ見ぬ面白い漫画に出会えるかもしれませんよ♪

関連記事

  • この記事を書いた人

ネック

漫画が大好きな美少女社畜。漫画が好きすぎて、年に1000冊の漫画を読んでいます!

-漫画, 漫画ランキング, 音楽漫画

Copyright© はわわにっき! , 2019 All Rights Reserved.